NHKドラマ 男たちの旅路

NHKの土曜ドラマ『男たちの旅路』がこの一月からBS番組で再放送されている。

小学生の終わり頃から中学生にかけて放送されていたドラマだ。


鶴田浩二主演の“骨太な”ドラマであった。


先月、このブログで書いていたら、タイミング良くまた再放送が始まっている。

録画してじっくり観ようと思っているところ。


数々の名シーンがあったはずだが、
一番お気に入りの『車輪の一歩』がちゃんと再放送されるのかな?


1~2月の再放送タイムテーブルに載っていないので、今はちょっと気掛かり・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

hibun
2014年02月21日 11:41
ご無沙汰しています。
羽虫のレーザー後飛蚊のところで以前コメントさせていただいたものです。

あれからブログ主さんは反対の目にも硝子体手術をされたみたいですね。大変でしたね。

実は私も硝子体混濁で硝子体手術をしました。
なので,すっきり,といいたかったのですが,術後の飛蚊が新たに登場してしまいました。はっきりいってとても憂鬱です。

それは自由に浮遊しているようなものではなく,どこか周辺の硝子体に取り付いている感じで,それが決まった位置で動きまくるという感じです。

ブログ主さんは術後に目の中に気になるような濁りは残っていませんか?
また,私は術後に明らかに眼圧が上がっていてとても心配しているのですが,そちらのほうは如何でしょうか?

質問ばかりですいません。よろしくお願いします。
kazu
2014年03月11日 00:26
コメントに気付きませんで、返信が遅れまして申し訳ございません。

硝子体手術をなされたのですね。
術前・術後の心労は大変なことだったと御拝察いたします。

私は最初の手術後に後発白内障になり、レーザーで吹き飛ばした繊維状の破片が長期間眼内にとどまり、たいへんうっとおしい時期を過ごしました。
今ではすっかり矮小になって、気にならない程度になりましたが・・・

当初はシリコンオイルを眼内に入れておりましたが、それを抜いた後も残存したオイルが眼内に浮遊し(今でもどこからか湧いて出てきますが)とてもストレスになっていました。

恐らくhibunさんの症状とは状況が違うのではないかと思われます。

ただ、私は眼圧の上昇は特に認められませんでしたし、お話を伺っておりますとhibunさんの症状とは状況が違うのではないかと思われます。

この先少しづつでも症状が好転し、豊かな日常生活がお過ごし出来ますようお祈り申し上げます。

hibun
2014年03月12日 20:04
ご返信ありがございます。
kazu様は日常をうまく過ごしておられるようでいつも感心します。
羽虫の件,シリコンオイルの件,私はなら取り乱しそうです。
シリコンオイルは今ではそれほど悩まされることはないのでしょうか?

また,時折目のことをお伺いするかもしれませんがよろしくお願いします。

この記事へのトラックバック