テーマ:食べ物

蕎麦vs饂飩の引力

関西や四国でよく見掛けた『得得うどん』の店舗。 同じメニューならば、1玉でも2玉でも、はたまた3玉でも値段は同じ。 文字通り“得得感”満載なので、仕事で近くに訪れた際には何度となく使っていた。 中でも、『ちゃんぽんうどん』が好きで、よく食べていたっけ。 その後四国の担当も外れ、更には群馬に転勤になってからはサッパリその店…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

能登名産 『巻鰤』

金沢へ行ってた義母が、お土産買ってきてくれたのコレ。 能登名産(と書いてある)『巻鰤(まきぶり)』 表書きには、 「昔から奥能登に伝わるお土産品で、この地方の寒ブリを乾燥ワラ巻にして保存を考えた、奥能登漁民の生活の知恵です」 とある。 一見、水戸納豆と見間違えてしまいそうな外見だが、藁で包まれて荒縄でぐるぐる巻…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「もつ煮は日本一」 永井食堂

国道17号を通る度に見ていたから、子供の頃からその存在は知っていた。 綾戸のトンネルを過ぎた辺りの、わずかなスペースにポツンとある何の変哲もない食堂。 交通量が多い幹線道路の横にいつも大型トラックや営業車が停まっていて、いつも賑わっている印象があった。 以前はただそれだけの存在に過ぎなかったのだが、やがて時は過ぎ、 いつしか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

讃岐名物『しょうゆ豆』

香川県に行くと、うどんと共にどこでも見かける『しょうゆ豆』。 讃岐地方ではこれが名物らしいので、以前から気になる品ではあったが、なかなか買ってみる気にはならなかった。 先週、久しぶりに高松に行く用事があったので、とうとうその『しょうゆ豆』を買ってみた。 早速ウチで試食。 ・・・ん~  別にしょうゆがドバドバ入ってる風…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

出雲そばと甘口しょうゆ

旅に出かける最大の楽しみ。それは現地の名物料理を食べること。 で、出雲へ行ったなら食べてみたいのは当然、山陰の魚介類と出雲そば。 1日目。 夜、友人が連れて行ってくれたのは、のどぐろ・板わかめ・野焼きちくわ・しじみ料理などの山陰ならではの味が楽しめる店。 普段食べられないような食材が溢れていてとても美味かったのだが、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宮島名物【あなごめし】byうえの

広島駅の駅弁でも有名な あなごめし。 今回は広島営業所の皆さんと、昼食がてら市内から車を飛ばして、宮島まであなごめしを食べに行って来た。 宮島へ渡る手前の宮島口には、『あなごめし』の看板を掲げる店が数件あるが、ここは(多分)元祖ということもあっていつも混雑しており、待合には常に人が溢れている ・・・といっても、訪れたのは今回が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ぬか床三年目のメンテナンス

最近は野菜を漬けることも少なくなり、冷蔵庫の野菜室の中で冬眠状態になっていることが多い、Myぬか床。 ここんとこ夏野菜が安価になってきたので、そろそろぬか漬でも再開してみようかと思い、数日前に冷蔵庫から取り出しておいた。 しばらくそんなことを忘れていて、久しぶりに思い出して蓋を開けてみたら、妙~な異臭が漂っている。 例の『接着剤み…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

アラビヤンな焼きそば

コンビニで見かけて迷わず買ってしまった一品 岡山の地で、この商品を見ることが出来るとは・・・(喜) しかもカップ麺としては初めて見た(驚) 関東のローカル商品であり、とっくに忘れ去られていて、いつ終売になっていてもおかしくなかったであろうに・・・こうして堂々とファミマに並んでいるなんて。 小さな感動を覚えてしまっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

BEERな焼きそば

コンビニで見かけて思わず買ってしまった一品 別に飲む気じゃなかったのに、ついプルタブを開けさせてしまう罪な焼きそば。 なになに? 「ビールによく合う」?  ビール美味けりゃ焼きそばの味なんかどーでもええわ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

岡山で沖縄そば

昨年度、ウチの部署の社員旅行は沖縄本島。 されども入院の真っ最中だった2月のため、私は参加出来るはずもなく、病院でお留守番。 今時、社員旅行なんて行きたくもなかったのでちょうど良かったが、本場の沖縄料理が食べられなかったのは少々残念っ! 10数年前に、やはり社員旅行で沖縄へ行った時、最初は熱帯魚みたいなカラフルな魚の刺身のオン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ぬか床一周年

去年の今頃に取り掛かったぬか床作り。 放置しっぱなしのことが多かったにもかかわらず、とうとう丸一年持ってしまった。 今までも何度かトライしてきたが、その度に半年も持たずにダメにしてきた。 よく言われる「手塩に掛けて」というには程遠く、時には一週間以上も忘れてて手付かずの時も数知れず。 なのに今回は不思議と生き永らえて、今に至…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アラビヤン焼きそば売り切れ!

ヨーカドーのチラシに誘われて、一昨日アラビヤン焼きそばを買いに行ってみたのだが、あろうことか売り切れになっていた。 チラシには「1/14までの売り出し」と書いてあったので、余裕で出掛けたはずだったのに既に完売! 同時に掲載されていた他のラーメンは、まだ結構山積みされていたのに、何故かアラビアン焼きそばだけが見当たらない。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アラビヤン焼きそば on イトーヨーカドーのチラシ

あの幻の「アラビヤン焼きそば」が、新聞の折込広告に載っているのを昨日発見した! それも天下のイトーヨーカドーのチラシだ! ライバルである、寿がきや?十勝新津?イトメン?徳島製粉?など、ローカル・・・いや、知る人ぞ知る著名なメーカー(なのかな?)の即席麺と並んで堂々の登場である。 なんとイメージ写真付きの上に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ペヤング&アラビヤン

先日ネットで発注した、懐かしのアラビヤン焼きそばが届いた。 生まれてこのかた、ずーっと“アラビアン”だと信じてやまなかったのだが、その後検索した記事など見たところ、どうやら『アラビヤン』が正確なところらしい。 届いた現物を良く見たら、確かに表示されているのは後者の方だった まあどっちでもよいのだが、そもそも何故に焼きそばが「ア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アラビアン焼きそばを注文してみた

ペヤングソースやきそばは手に入れようが無いので、仕方なく代替品として日清焼きそばUFO を買ってきて夜食にしてみた。 んー、UFOも美味いことは美味いのだが、カップ焼きそばとしは少々味が上品過ぎる。 私としては、もうちょっとチープでスパイシーな“昭和”の味を求めたくなってしまう。 その点、ペヤング様はやはりペヤング様だ。ロン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ペヤングソースやきそば食べたい

昨日、崎陽軒のシウマイについて書き込んだら、 今夜はペヤングソースやきそばが無性に食べたくなった。 この商品は基本的に東日本でしか販売されていないという。 確かに中四国地方ではどこを探しても置いている店は無い。 販売はされていないが、西日本にも隠れたファンは多いらしく、しょっちゅう訪れる、広島のとあるラーメンサイトの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

崎陽軒のシウマイ食べたい

中国地方に住むようになって、もうすぐトータルで5年になろうとしている。 今の時代どこに住んでいても、ネットなり情報誌などを活用すれば、欲しい物は大抵は自宅に居ながらにして手に入る。そしてカードでかんたんに決済。 便利な時代になったもんだと、つくづく感心する。 たしかに『お取り寄せ』は便利で結構なのだが、いかんせん時間が…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

りんごアレルギー?

いつの頃からだろうか、リンゴを食べた直後から喉の奥がむず痒くなるようになった。 元々は、リンゴ食べても何ともなかったし、子供の頃は好き放題食べていたくらいなので、最初の頃は、たまたま調子が体調が悪かったのだろうと、たいして気にもしていなかった。 でもそんなことが数回続くと、やがて敬遠するようになってしまう。 別にリンゴなん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

備後地方のラーメン 

岡山に越してきて半年近く経つが、なかなか気に入ったラーメン屋に出会えない。 口コミをあたったり、ネットで調べてみたりしたが、こちらで評判がいいと云われている店でも、どうも舌が合わない。 二度・三度と通ってみたい店が無いんだよね、今のとこ。 備後とは広島県東部地区の旧国名。 この地方で多く見受けられるラーメンは、醤油味が基…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

ぬか床格闘記

春先から作り始めた自家製ぬか床。 市販のキットを使わず、生ぬかを炒ることからはじめた、まったくのオリジナル。 どうせなら旨みの素になりそうなものを、片っ端から入れてしまえ!と、食塩の他に甜菜糖・味の素・昆布・にぼし粉・煮干・鷹の爪・卵の殻などなどを手当たり次第放り込み、さらにクズ野菜を漬け込んでぬか床の熟成にとりかかった。 よ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ぬか床誕生

数年前、一時凝っていたぬか漬作り。 そのときはそれなりにハマってしまいあれこれ野菜を漬け込んで楽しんでいたのだが、結局半年くらいでぬか床をダメにしてしまった。 以来面倒くささもあって、再度チャレンジすることも無くなっていた。 ところが最近、近所のスーパーで美味しいきゅうりのぬか漬に出会ってしまい、何度か購入しているうちに、「そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

吉野家の牛丼

本日の話題といえば、やっぱりコレ! たかだか一企業のメニューのひとつが、たった一日復活したというだけで、社会面のトップ級ニュースになっている。 とはいえ、やはりそこは「すき家」でも「松屋」でもなく、「吉野家」の牛丼! 自分自身、いつの頃から食べ始めるようになったのか記憶すら定かではないが、もう数十年の間、朝・昼問わずお…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

尾道ラーメン

ここ数年、知名度的にはすっかり全国区になった感のある「尾道ラーメン」。 この名称は、元々尾道のラーメン店では使われていなかったらしい。 その昔広島県の尾道にて、朱さんという人が、独特の平打ち麺を自家製し、鶏ガラ醤油ベースのシンプルな中華そば。 澄んだ醤油色スープなので一見あっさりしているようにも見えるが、豚の背脂をトッピングしてあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more